So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

☆ 一ヶ月かけてリリースまで漕ぎ着けた - [俺自身2]

lady2[1].jpg 

おれのHP。ほぼ、毎晩徹夜の連続だった。

 「病気だから・・・」といって、バカにする奴等を見返しかった。「俺にも出来るんだ」ってことを確認したかった・・・。少なくともワープロはできるな・・・(笑)

 この歳になれば、「培ってきたの」を活かして生活するものだ・・・。イヤ、俺は、何も「初めて」のことをやろうとしているわけじゃない。「過去の経験」を「文章」で表現しているだけ。

 後、チョット凝った仕掛けも準備している。

 暇だったら、見て欲しい。

オトナの出会いに満ちた、 『出会いの館-本館

フィクションの物語り集・・・。

 あと、暇潰しにこちらも

 『出会いの湖畔』⇒引越し中で繋がらない場合は『旧住所』へ!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

☆『HP』一部リリース☆【18禁】(エロネタ満載)出会いの湖畔ー本館 [俺自身2]

HP.jpg

 今月頭から製作に取り掛かっていた、俺のHP、「出会いの湖畔ー本館」、全8話の予定が3話まで完成した。「広告」ほ貼り方も分かり、いよいよ「本格公開」に!

 URLは、http://www.setsunaideai-main.jp

 実は、このURL、検索バーに直打ちしても、「An error occrred」と表示されてしまう。「出会いの湖畔ー本館」はアダルトコンテンツに満ちているため、「index.html」のタイトルを「禁断の湖畔」とし、「18歳未満お断り」の注意書きを添えたのだ。

 これが「裏目」に出た。「アドレス申請」時とタイトルが違う!「検索エンジン」も見つけ出せなかったのだろう。

 「躁」状態で、ハイな気分に盛り上がって書いた話しは、全て「エロネタ」満載。偶然の成り行きで見てもらうことになった40代の「お嬢さん☆」に、「コノ、変態クソオヤジ!」と、お褒めのお言葉を頂戴できた「シロモノ」です!

 くれぐれも、大勢の前で開けない様に!コッソリと楽しんで頂けたら、と思います。

 結局、昨夜は「完全徹夜」で、今日、昼の1時から5時位までようやく眠れた・・・。

 残すは5話。まだ、先がある。


「躁」は「鬱」への入り口 [俺自身2]

クエチアピン.jpg

 気分が「ハイ」になり、「躁転」の気配が現れだすと、自分でも分かる。

 「眠らなくても、平気」になるのだ。

 そして、頭の中では、「どーでもいいこと」をたらたらと考えている。

 前回来たのは「小波」で、休職というさいあくの結果は免れた。その時に「ハマって」いたのが、コミックだった。「面白く」て、止まらなかった。だが、徹夜でマンガを読み漁るのが、もうおかしかった。

 金曜の晩からの事なので月曜日、休みを取って病院へ行った。主治医は「担当日」ではなかったが、時間を作ってくれた(毎回、こうはいかなかった。これが「大病院の泣き所」だと思った)

 「過活動になってます、ね」「思い切って休みましょう・・・」

 ここも同じか・・・。結局、こうやって追い詰められて行くんだ。

 だが、「処方」が変わり、クレチアピンが若干増量になった。2日で「復職」の許可が出た。何とか会社に他のみ込んで、戻らせてもらった。

 「クレチアピン」脳に、「疲労感が正確に伝わるよう作用する薬」だそうだ。「ガス欠」を起こす前に知らせる、「燃料の警告燈」のようなものだ。

 女子医大に通うようになり、最初は「朝・夕方・寝る前」に2錠ずつだった。「昼間の眠気」を訴えると、「朝は抜いてもいい」と言われ、最終的には(まだ、治療が始まったばかりだが・・・)「夕食後1錠、寝る前2錠」になった。

 今回、これがまた「夕食後2錠」に増量になった。

 「普通に疲れて、普通に眠れる」ようになった。

 「躁」の大波で「鬱」に落ち込み、「2,3ヶ月休む」生活を、4,5年続けて来た。今年は5月の「復職」以来、休んでいない。

 最近の「無理」も、病的は「躁」だはないような気がする(←、これがイチバン危ないのだが・・・)

 とりあえず、来週は「診察」だ。

 主治医に良く相談して来よう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

天気がいいと、「元気」がでる、な! [俺自身2]

太陽.jpg ここ数日間は、「雨模様」で冴えない天気が続いた。特に昨夜は、雨脚が強く帰り道で「びしょ濡れ」に・・・。

 昨日は、「カウンセラー」との面談日。案の定「上がり傾向にある」と言われた。オレも俺で「カウンター」

 「仕事が遅いだの、出来ないなど毎日言われ続けてる」「こうでもしないと、やっていけない」

 彼女は「理解」してくれた。但し、条件付きで。

 「明け方の、3時・4時は、明らかに無謀です!『過活動』の引き金です。12時には止めましょう!」それが、彼女の条件だった。

 オレも、それ位が「限度」だろうな、と思っていたところだった。

 昨夜は12時半に作業を止め、1時前にはベッドに入った。

 今朝、起きたのは7時位。携帯の最後の「アラーム」だった。

 久し振りだな、気持ちのイイ朝って。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今朝は「寝坊」したぁ! [俺自身2]

植木鉢.jpg 昨夜、2時半に「HP 第二話」が完結した。

 だが、プレビューして見ると「誤字・脱字」が目立つ。「文章の区切り」も同じ文言が続き、つい「手直し」したくなる。

 しかし、週の半ば。昨日は眠くてしょうがなかった。

 諦めて、寝た。

 「明日出来ることは、明日にしよう・・・」

 が、うっかり「目覚まし」をかけ忘れていた・・・。家内に起こされたのは、8時15分。

 どうやっても「遅刻」だ。

 慌てて、携帯を取ると会社に電話した。適当な理由を付けた。

 犬達にエサをやり、散歩をさせ、着替えて家を出た。

 「一時間の遅刻」

 痛いな~ぁ。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

昨夜は10時に寝たのに、朝の電車で「寝過ごし」た・・・! [俺自身2]

布袋像.jpg 昨夜は、久々に早く寝てたはずが、朝から調子がおかしい・・・。足元がふらついてジャージが着替えられない。ピョンピョン跳ねてしまうのだ。

 何とか済ませてバス停に行ったのが、時間ぎりぎり。バスを降りる時も足に何となく違和感が・・・。

 電車には普通に乗れたが、またもややってしまった。いつの間にか寝込んでしまい、気付いたときは2駅過ぎてた。

 笑い話のような一日。

 朝から眠い・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

-『鬱』な時- [俺自身2]

happa.jpg 前回の「鬱」は3月~5月だった。「強烈な躁」で、エネルギーを使い果たして「鬱」になる。ベッドから起きられない。何もする気がなくなる。

 この時、処方されたのが「抗鬱剤」だった。「単純な鬱病」なら、効果はあるそうだ。だが、俺のように「双極性」の場合は、一応「鬱」は軽減されるが、「祈死念慮」が相当強まるのだと、後になって会社のカウンセラーに聞かされた。

 事実そうだった。俺は「死ぬ事」ばかりを考えていた。だが、金が無かった。金を残せる「死に方」が必要だった。それと、二匹の犬・・・。コイツ等も連れていかなければ!

 最初に思い付いたのが、「崖からの飛び降り」だった。犬を先に放り出し、俺も続く・・・。だが、そこがどこかの漁業組合の権利設定がされている場所だったら、どうなるんだろう?「保険金」どころか、「迷惑料」で消えてしまわないか?散々悩んだ末、「とにかくやってみるしかない!」決心した俺は、以前から知っていたその「崖」へ向かった。だが、漸く着いた場所はせいぜい5メートル。これじゃあ、飛び込んでも「死ぬどころか手足を骨折して、病院送りだ・・・」

 落胆して家に帰った。

 あれこれ考えた。「借家だから、家の中はマズイ」「公園も、子供達の遊び場だ。首吊りする訳にはいかない」

 そうだ!「海岸べりで首筋を切ろう」

 いい考えのように思えた。誰にも迷惑をかけずに逝ける。

 だが、実際に首に手を当ててみると、「頸動脈」がどこなのか、さっぱり分からないのだ。「手首」にしても同じだった。「目的を達成する」ためには、動脈の場所を特定しなければならない・・・。無理だった。

 最後に思い付いたのが、「海に落ちて凍え死ぬ」こと。これなら、特別な準備は何も要らない。ただ「行って、落ちて、逝くだけ」だ。

 だが、ネットを見ていて、俺は愕然とした。「双極性障害者」の「不審死」は、ほぼ間違いなく「自殺」として扱われるのだ。

 「保険金は、出ない・・・」

 おかげで、今日も生きている俺がいる。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今朝は7時半に起きた! [俺自身2]

hana03.jpg 昨夜寝たのは相変わらず「2時半」ベッドに入っても、中々寝付けず、一時間位はウトウトしていたような気がする。

 朝はtake蔵の吼え声で起こされた・・・。空腹だったみたいだ。efu蔵と一緒にエサをやり、「イザ散歩」と思うと・・・。efu蔵が部屋の中でソソウを・・・。

 「怒る」気力もなく、ペットシートを充てると、外は生憎の雨。取り敢えず、「するモノだけ、させて」とっとと帰って来た俺。

 犬はというと、efu蔵は、雨が大嫌い。こんな日にはベッドの下に潜り込んで、外に出ようともしない。ところが、take蔵は雨なんかどこ吹く風。

 「犬」にしたって、「性格」があるのだと実感!

 HPは頑張った甲斐があって、登録カテゴリーで「8位」にランキングされていた。― これが、また「自分で自分の首を絞める」んだろうなぁと思いつつ、悪い気はしなかった。

 読んでくれるヒトが要る限り、書き続けよう!

 今回のテーマは、「性同一性障害」を持って産まれた少女の話。物語りは漸く中盤を迎えたが、「どんな終わり方にしようか?」

 悩み中!


昨夜も寝たのは4時だった・・・。 [俺自身2]

 昨日、会社の総務の保健員を務める女の子に、最近の症状を相談した。

 (グラフを見せ)「こんなんです。明け方近くまで眠れない。でも『自己評価』は、マイナス2。これは、評価がおかしいでしょうか?実は『過活動』になっていて、プラス側に大きくぶれているんじゃないでしょうか?」

 彼女は俺の言葉を熱心に聞いてくれた。「眠れない他に、何か自覚症状はありませんか?例えば、誰かに話しかけたくて止まらなくなったり?」

 それは、無かった。ありのまま「無いです」と答えた。

 「寝不足」の原因は、はっきりしている。ブログとHPだ。HP作成は、細かな「リンク」を貼ったりしなければならないため、予想の他時間がかかるのだ。

 先月、「腹痛」と「風邪」で2日休んだ。「有給」を消化し切った俺の手取りは減った。借金をかろうじて払うと、手許に金が残らなかった。

 休むわけには行かない・・・。

 何とかして、「アフリ」を軌道に乗せ、収入を安定させたい。だがまだ、HPは半分も出来てはいない。修正が必要な箇所も見直す毎に出てくる。

 正直、「嫌味」ばかりを言う「上司」を見返したかった。「これからは、病気治療に専念します!」そう言って、会社を去りたかった。

 だが、現実は甘くはない・・・。出来ることは限られている。

 昨夜も、総務に相談しておいて、寝たのは4時だった。もっとも、珍しく1時まで眠ることが出来たが。

 「俺はオレらしく生きたい」― その思いがHP作りに俺を突き動かす。

ビル前2.jpg 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

「会社」での生活 [俺自身2]

ビル前1.jpg  「会社」での昼食は、毎日「ざるそば大盛り」。食欲が無いから、「そば」しか食べれない。だが、「大盛り」を注文してしまう。何となく矛盾しているが、こうなのだ。

 この「ブログ」の目的は、「社会復帰」へのチャレンジを綴ることだったはず。なのに、ここ数日間は「愚痴」を書いてしまった。

 「白い眼」は、当たり前なのだ。少なくとも、「一人前の仕事」がこなせない限り。

 そう思えば、周囲の「差別」や「無理解」も仕方のないことに思えて来る。

 夕べは久し振りに10時前に寝た。それまで4,5日は明け方までPCに向かい、HP作りに没頭していた。「寝不足」だったが、「会社」は休まなかった。取りあえず「生きるための糧」が必要なのだ。

 今の俺に取って「会社」は、それ以上でも以下でもない。

 とりあえず、「ガンバロウ」


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。